オプションを安くするコツ

車を購入するにあたり、これだけは絶対つけたいと思うオプションがいくつかありました。

 

ですが、値引き交渉をしていくうちに、車の機能に関する物は値引きの対象として難しいということが分かってきました。

 

例えば最近の機能でアイサイトがあります。
これは車の機能に関することなので値引き対象外です。

 

しかし、カーナビゲーションやETC等の社外で作られているもの、インパネなどは仕入れ値に近いギリギリのところまでは値下げが可能でした。

 

車を購入する際には、事前にどのオプションをつけていきたいかを調べて行き、そのオプションが値引きしてもらえるものなのか?
というところまでチェックをしておくと交渉がスムーズになり、販売員と自分達がお互い気持ち良く手続きを進めていけると思いました。

 

だけど、こだわりはまげない!

自分の思い通りの車を購入しようとすると、いつの間にかどんどん値があがっていってしまいます。
そこからどれだけ値引きをしてもらえるかは、販売員と買い手との駆け引きなので、最初から妥協して資金不足などの理由で諦めようとしない方がいいと思いました。

 

交渉がほぼ確定してから、やっぱりこれもつけたいといってもなかなかそれを値引きしてもらうのは難しいと思います。

 

自分のこだわりをどんどん販売員に押し付けると、何が値引きできて、何ができなくて、何を諦めなくていいのか、何を諦めなきゃいけないかが話の中でどんどん見えてくると思います。

 

車の販売員は大変だと思いますが、私どものようなお客は何人もいて、販売員の方が私たちより一枚も二枚も上手だと思うので、こだわりはまげずにまずは向き合ってみることが大切だと感じました。